POW研究会トップ > ニュース・お知らせ  > ニュース > 6月18日 映画「Paper Lanterns」上映会の報告
ニュース

6月18日 映画「Paper Lanterns」上映会の報告

2016年08月10日

2016618日麻布台セミナーハウス3階大会議室において、映画「Paper Lanterns(灯篭流し)」の上映会を行いました。

この映画は広島在住の歴史研究家、森 重昭さんによる被爆死した米兵捕虜の調査と遺族との交流を描いたドキュメンタリー映画です。

今年527日、アメリカ合衆国オバマ大統領が広島を訪問した際、森さんは被爆者代表の一人として大統領と面会し抱きしめられました。そのため一躍世界が注目する人となり、映画会にも70名を超える多くの参加者が集まりました。

上映会の様子は次のPDFからご覧ください。paperlanternsreport9

また参加者の感想をまとめましたので、こちらのPDFからご覧ください。paperlanternsimpression

今後の活動予定は、お知らせをご覧ください。

以前のニュースは、過去のニュースをご覧ください。

2002年からのニュース全てをまとめたものは「POW研究会の歩み」(PDF)をご覧ください

POW研究会関連のメディア掲載情報

▲ページのトップに戻る